[DNS]SPFレコードに複数のIPアドレスを指定する方法

概要

SPFレコードに複数のIPアドレスを指定する場合、以下のTXTレコードをDNSに追加する。

v=spf1 +ip4:xxx.xxx.xxx.xxx +ip4:yyy.yyy.yyy.yyy -all

+ip4の部分はip4でも構わない。デフォルトが+であるため)

なお、IPアドレスが1つの場合はv=spf1 +ip4:xxx.xxx.xxx.xxx -allとする。

間違った書き方

以下のようにTXTレコードを複数行追加してはならない。

v=spf1 +ip4:xxx.xxx.xxx.xxx -all
v=spf1 +ip4:yyy.yyy.yyy.yyy -all

確認方法(確認ツール)

  • https://www.kitterman.com/spf/validate.html
    Domain Nameにドメイン名を入力してSPF Record Lookupをクリック⇒一覧の「Test」が全てOK(緑のレ点)になっていれば問題なし
  • https://mxtoolbox.com/spf.aspx
    Domain Nameにドメイン名を入力してGet SPF Record (if any)をクリック⇒SPF record passed validation test with pySPF (Python SPF library)!と表示されていれば問題なし

参考サイト

https://datatracker.ietf.org/doc/html/rfc7208


【新しい記事】

【古い記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です