JavaScript(ES2015, ES6)でオブジェクトをコピーする方法

概要

ES2015から導入された分割代入を使うと、オブジェクトのコピーを簡単に記述することができる。

const obj = {name: 'hoge', age: 20};
const newObj = { …obj };

ES5の場合

Object.assign()を使う。

var obj = {name: 'hoge', age: 20};
var newObj = Object.assign({}, obj);


【新しい記事】

【古い記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。