「Mac Fan 2020年3月号」の感想・忘備録

雑誌「Mac Fan 2020年3月号」のまとめ。

点数

40点

感想

iPadをサブディスプレイや入力デバイス(Apple Pencil)にできたり、Macとデータやクリップボードの共有ができたり、いろいろ便利な機能が紹介されていた。
iPadを持っていないので自分には関係ない内容だった。

主な内容

SideCar

iPadをMacのサブディプレイや入力デバイスとして使用する機能

マウス操作(ドラッグアンドドロップ)でのコピー&ペースト

テキストを選択後、左クリック長押し+optionキーでドラッグアンドドロップによるコピペが可能。

段落を選択状態にする

テキストをトリプルクリックすると段落が選択状態になる。

Mac向けのMicrosoft Edge

2020年1月、マイクロソフトはMac向けのMicrosoft Edgeの提供を開始した。IEベースではなくGoogle ChromeのChromium(オープンソースのブラウザ技術)を採用しているため、高速で互換性にも優れている。

Macでのマルウェア対策

App Store以外のアプリをインストールしようとするとmacOSに標準装備されているGatekeeperによって警告が表示される。Appleは2020年2月からアプリの公証を厳格化し、野良アプリに対する起動を制限する方針を示している。

Gatekeeperはマルウェアをブロックしてくれるが、実行するかどうかはユーザーの判断に委ねられる。市販ソフトの導入が望ましい。


【新しい記事】

【古い記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。